救う会埼玉

​北朝鮮に拉致された日本人を救出する埼玉の会

 

​​救う会埼玉は平成12年4月、北朝鮮に拉致された日本人を救出するため、有志によって結成された会です。

 
 

 

 

飯塚繁雄家族会前代表がご逝去されました。
救う会埼玉会員一同、謹んでお悔やみ申し上げます。

 

​ビデオメッセージ

 

大野元裕埼玉県知事

田村琢実埼玉県議会議員

鈴木正人埼玉県議会議員

竹本博光救う会埼玉代表

YouTube 救う会埼玉チャンネル

活動内容

​​定例署名活動

​救う会埼玉では毎月第二日曜日にJR浦和駅西口前で定例署名活動を行っています。

​集会・講演会活動

救う会埼玉では年に一度、県民集会を開催しています。他にも講師の派遣などを行い、県民に拉致問題への理解を深めてもらうための活動をしています。

​​ブルーリボン運動

​救う会では拉致被害者救出運動のシンボル、ブルーリボン着用運動を推進しています。ブルーリボンバッジをご希望の方はお問合せ下さい。

u0001.jpg
photo02.jpg
ojKkM7OD_400x400.jpg

活動予定

  • 拉致問題を考える川口の集い
    川口駅前市民ホール フレンディア
    1月22日 13:30 JST
    川口駅前市民ホール フレンディア, 日本、〒332-0015 埼玉県川口市川口1丁目1−1−4F
  • 拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い―奪還―」埼玉県桶川市公演
    響の森 桶川市民ホール
    2月09日 13:30 – 16:00 JST
    響の森 桶川市民ホール, 日本、〒363-0022 埼玉県桶川市若宮1丁目5−9
  • JR浦和駅西口前定例署名活動
    浦和駅西口
    2月13日 14:00 – 16:00 JST
    浦和駅西口, 日本、〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂1丁目11
 

​これ以上待てない!全拉致被害者の即時一括帰国を実現せよ!

 

お問い合わせ

〒330-0056

さいたま市浦和区東高砂11-1 9F

さいたま市民活動センター内私書箱D-51

詳細が無事送信されました!